戸塚区 椎間板の「ヘルニア」に関する予防対策

戸塚区 椎間板の「ヘルニア」に関する予防対策

戸塚区 椎間板の「ヘルニア」に関する予防対策 「ヘルニア」というのは、本来あるべき臓器の位置から臓器の一部がはみ出してしまった症状です。 ですから、それ自体は病気ではなくひとつの症状なのです。 ただ、はみ出した部位によって、痛み・しびれ・体が曲げにくいなど様々な症状が現れるのです。 その中でも「椎間板ヘルニア」は良く知られている存在で、椎間板が圧迫されることではみ出して神経を刺激して痛みを感じものです。 また、すぐそばを脊髄が通っていることが怖いことで、運悪く脊髄を損傷してしまうと下半身の麻痺など重大な後遺症を残す可能性もあるのです。 ですから、症状が現れたら真剣に治療に取り組むことが大切ですし、まずは予防して発症する前に抑えることが大切です。 普段の何気ない生活習慣が発生率と結びつくいわれているので、日常生活で姿勢や腰への負担などに気をつけることが予防対策につながります。 また運動も大事なポイントで、筋肉の衰えによる発症の予防につながります。 無理をせずに普段の習慣として行うことが可能な運動を続けることが理想です。 あと、この予防対策はそのままリハビリテーションとしても使用できることも知っておくと良いでしょう。 戸塚区 椎間板の「ヘルニアなら「はま出張整体」にお任せください。

お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにて承っております。

910


※夜21時以降は、深夜料金として追加3000円頂きます。


PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME

9