戸塚区 「自律神経失調症」を予防するためには

戸塚区 「自律神経失調症」を予防するためには

戸塚区 「自律神経失調症」を予防するためには 自律神経失調症は、活動をコントロールする「交換神経」と休息をコントロールする「副交感神経」のバランスが崩れることで現れる体の不調の総称で、正式な病名ではありません。 また、体に何らかの症状を感じるため病院で検査をしても「異常がない」と判断されることが多いのです。 原因としては、生活リズムの崩れ・環境のストレス・肉体的なストレス・人間関係のストレス・自分自身の性格・女性ホルモンなどが考えられます。 特に、「ストレス」が引き金になっていると考えられています。 主な症状としては、食欲不振・吐き気・便秘・下痢・息切れ・息苦しさ・心臓系の症状・不妊症・生理痛・生理不順・眼に現われる症状・手足などのしびれがあります。 ただ、先に触れたように病院で検査をしても異常がないため厄介な症状といえます。 このような自律神経失調症を予防するためには、規則正しい生活や適度な運動の習慣を心がけると良いでしょう。 また、思考の転換や趣味を持つこと、他人を認め自分を認めることも大切です。 つまり予防するためには、生活のリズムを整えて上手に気分転換をして、肩の力を抜いて楽になることが大切ということを意識してみると良いかも知れません。 戸塚区 自律神経失調症なら「はま出張整体」にお任せください。

お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにて承っております。

910


※夜21時以降は、深夜料金として追加3000円頂きます。


PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME

9