戸塚区 「メニエール病」の治療は原因に適した方法で

戸塚区 「メニエール病」の治療は原因に適した方法で

戸塚区 「メニエール病」の治療は原因に適した方法で メニエール病は、内耳からくる回転性のめまいや吐き気が発作として繰り返す病気です。 原因は内耳が内リンパ水腫を起こし内圧が上昇するからなのですが、内リンパ水腫をなぜ起こすのかという根本原因は不明です。 ただ、アレルギー・血流不全・ウィルス・免疫の低下・ストレスなどが関係していると考えられていて、特にストレスが大きく関わっているといわれています。 それは、働き盛りの30~50代の男性に起こりやすいからといえます。 実は、原因が全く不明でメニエール病のような症状を繰り返す状態のことを「メニエール症候群」といいます。 ただし、診断名としてはほとんど使用されることがなく、通常は似た症状の総称として区別しているようです。 自律神が乱れたり頚椎に歪みが生じたりすると、肩こりなどと共にめまいが起こるので、こうした体質的なものに対していわれるようです。 治療としては、専門医による薬を使用した治療(9割)と手術による治療(1割)があります。 ただ、ストレスで血流を悪化させて筋肉のこりが起こり、自律神経を圧迫しバランスを崩してしまうことが原因ということもあります。 ですから、整体などの治療も効果が期待できるかも知れません。 戸塚区 メニエール病なら「はま出張整体」にお任せください。

お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにて承っております。

910


※夜21時以降は、深夜料金として追加3000円頂きます。


PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME

9