戸塚区 関節痛や腰痛と寝具や睡眠との関係

戸塚区 関節痛や腰痛と寝具や睡眠との関係

戸塚区 関節痛や腰痛と寝具や睡眠との関係 何かしらの原因で現在関節痛や腰痛を抱えている方で不眠症の症状で悩んでいる方がいませんか。 なぜ関節痛と不眠症が関係しているのか疑問に思われる方もいるはずですが、実は関節痛や腰痛を抱えている方に多い特徴として不眠症があるのです。 その原因は意外と身近な場所に存在する寝具だったのです。 関節痛や腰痛を抱えているからといって、柔らかめの寝具で就寝を取る方が多いようですが、これは誤った考えなのです。 その理由は、関節や腰の筋肉が柔らかい寝具の上に寝ることで伸び切ったり、疲労を蓄積し余計に痛みを強くすると考えられているのです。 現在関節痛や腰痛を抱えている状況にある方は、出来る限り固めの寝具を準備するようにしましょう。 また眠るときの姿勢ですが、腰や足の筋肉に必要以上の負荷をかけないためにも仰向けの状態で眠るのがお勧めです。 ただ場所によっては、横向の方がいいという方もいるかもしれませんが、横向の場合は、心臓を下にしないよう注意しましょう。 関節痛の痛みが酷くそれでも眠りづらいと感じている場合は、足の隙間に枕を挟むだけでも痛みを緩和できるでしょう。 戸塚区 関節痛や腰痛なら「はま出張整体」にお任せください。

お申込みはこちら


お申込みはお電話かメールにて承っております。

910


※夜21時以降は、深夜料金として追加3000円頂きます。


PAGE TOP




MENU

MAIL

TEL
HOME

9