横浜市港南区 椎間板ヘルニアとは - 横浜市南区「はま出張整体」

HOME > 横浜 整体情報 > 横浜市港南区 椎間板ヘルニアとは

横浜市港南区 椎間板ヘルニアとは

2013年09月03日

横浜市港南区 椎間板ヘルニアとは

椎間板ヘルニアとは、椎間板がはみ出している状態を言います。
椎間板は、頚椎から腰椎にかけて存在しますが、骨の間からはみ出した状態にあること
で、椎間板が神経を圧迫し、様々な痛みを発症させているのです。

痛みがひどくなると日常生活が困難になる可能性もありますので、早急な治療が必要で
す。椎間板は、各椎体(椎骨)の間にあり、通常堅い線維輪と高圧に保持されています。

しかし線維輪が何かしらの影響によって、機能低下が発生し、椎間板が膨れ、神経を圧
迫すると言われています。膨れた椎間板が神経を圧迫することで発生する椎間板ヘルニ
アは、足がしびれ動かなくなったりと様々な症状を引き起こします。

このようにヘルニアとは、本来あるべき部分からはみ出した状態をしめします。
二足歩行の人間は、脊椎が重力と平行にあるため、椎間板にかなりの負荷が日頃からか
かっています。

その為ただ生活しているだけで、椎間板ヘルニアになる確率は非常に高く、特に腰椎で
の発生率が最も高く、次に頚椎が多いと言われています。

ヘルニアの症状を予防するためには、適度な運動と、無理な生活習慣を改める必要があ
るのです。

横浜市港南区 椎間板ヘルニアの症状を改善するなら「はま出張整体」にお任せ下さい。



お申込みはこちら

お申込みはお電話かメールにて承っております。


※夜21時以降は、深夜料金として追加3000円頂きます。


PageTop

メニュー
会社概要

小越 建二

住所: 〒232-0066
横浜市南区六ッ川3-113-8
ニックハイム南横浜408

電話:090-4419-0324

営業時間
 9:00-24:00
受付時間
 8:00-23:00
(21時以降は深夜料金3000円増し)

カテゴリー
新着記事


横浜市南区 はま出張整体
  • 住所:〒232-0066
    横浜市南区六ッ川3-113-8 ニックハイム南横浜408
  • 電話:090-4419-0324