横浜市南区 偏頭痛の症状と間違われやすい病気もある - 横浜市南区「はま出張整体」

HOME > 横浜 整体情報 > 横浜市南区 偏頭痛の症状と間違われやすい病気もある

横浜市南区 偏頭痛の症状と間違われやすい病気もある

2013年06月17日

横浜市南区 偏頭痛の症状と間違われやすい病気もある

頭痛は、誰でも一度は経験があるといえる程、よくある症状のひとつです。
特に「偏頭痛」に悩まされている方が多いようです。

偏頭痛は女性に多くみられる症状で、特に10代~20代で発病することが多いです。
心臓の鼓動に合わせるようなズキンズキンという痛みが症状の特徴で、吐気や嘔吐を伴うこともあります。
また、痛みは頭の片側のこめかみから眼の辺りに起こるケースと両側に痛みを感じるケースとがあります。

頭痛が起こると光や音や匂いに敏感になることが多く、そのため日常生活や仕事において支障が出てしまうことがあります。
ただ、よくある軽い頭痛の症状と周囲にみられることが多く、深刻な辛さを理解してもらえないこともあります。
暗い静かな部屋でじっとしていると楽になるという人が多いようなので、周囲の人は理解してあげるように心がけると良いでしょう。

あと、偏頭痛の症状と間違われやすい頭痛を引き起こす病気として、くも膜下出血・脳腫瘍・脳出血・髄膜炎・緊張型頭痛・副鼻腔炎・後頭神経痛があることも知っておきましょう。
同じような症状でも命に関わる危険なこともあるので、必要に応じて速やかに医療機関を受診するようにしましょう。

横浜市南区 偏頭痛なら出張費無料の「はま出張整体」にお任せください



お申込みはこちら

お申込みはお電話かメールにて承っております。


※夜21時以降は、深夜料金として追加3000円頂きます。


PageTop

メニュー
会社概要

小越 建二

住所: 〒232-0066
横浜市南区六ッ川3-113-8
ニックハイム南横浜408

電話:090-4419-0324

営業時間
 9:00-24:00
受付時間
 8:00-23:00
(21時以降は深夜料金3000円増し)

カテゴリー
新着記事


横浜市南区 はま出張整体
  • 住所:〒232-0066
    横浜市南区六ッ川3-113-8 ニックハイム南横浜408
  • 電話:090-4419-0324